Q&A

Q1.みなさん何件くらい見て購入されますか?

ご希望に沿った物件を2~5件ほどご紹介させていただき、その中からというお客様が多いです。中には1件目でご購入するお客様もいらっしゃる反面、10件以上見てという方もいらっしゃいます。通常、予算、間取り、立地など、完璧な物件はなく、何かしら良い点、悪い点があるため、多く見過ぎると決められなくなる場合も多いです。

Q2.頭金がどれくらい必要ですか?

諸費用分も借り入れかのうなので、頭金0円のお客様も多くいらっしゃいます。しかし、ご年収、職種、勤続年数、自己資金により金融機関が判断するので、金融機関からみたら多少なりとも頭金があるほうがいいです。なお、契約締結時に手付金をいれることになり、その額は物件価格により変動致します。詳しくはお問い合わせください。

Q3.購入から入居まではどれくらいの期間が必要?

目安になりますが、完成済みの物件であれば、購入申込から引き渡しまでが、おおよそ1ヶ月ほどです。お客様にもご協力いただき、もっとスケジュールを短くすることは可能です。

Q4.捨てる予定の家財がたくさん残ってますがそのまま売却できますか?

弊社で不要品の回収手続きも行ってます。お気軽にご相談ください。

Q5.差し押さえられている物件でも売却できますか?

差押権者との協議が必要になります。お早めにご相談ください。

Q6.売却した年の固定資産税はどうなりますか?

固定資産税は毎年1月1日の時点での所有者に課税されます。1月1日以降に売却した場合、売主様に納税通知書が届きます。売主様に届いた納税通知書は、売主様が納付する義務がありますが、原則不動産の引き渡し日を基準に売主様、買主様により日割り精算を行い、引き渡し日以降は買主様の負担になります。

Q7.隣地との境界が見当たらない場合や、敷地の面積など明確でない場合、どうしたらいいですか?

不動産の売買契約をするときは、境界の確認は必須となります。境界杭がかくれていないか確認し、境界杭がなければ土地家屋調査士に依頼し、境界杭を設置しなければなりません。また、敷地の面積などが不明な場合にも、測量し敷地面積を明確にしなくてはなりません。このような測量の手配等も弊社で行います。取引においては必ず立地者との境界合意が必要になりますので、お早めにご相談いただけますと、幸いです。

Q8.不動産を相続したのですが、まだ揉めています。こんな状態でも売却は可能なのでしょうか?

状況にもよりますので、まずはお話をお伺いできますか?

Q9.残債があっても売れるものですか?

金融機関との交渉も弊社で担当いたします。お気軽にご相談ください。

Q10.賃貸中の物件でも売れます?

大丈夫です。様々なケースに対応いたします。ご相談ください。

Q11.売りたいときには、まず何から始めたらいいですか?

最初にお客様のご要望をお伺いします。そして買取査定の上、お客様のご要望に沿ったご提案をします。

Q12.住替え先が未完成で引っ越しがまだだいぶ先ですが、大丈夫ですか?

基本は3ヶ月以内の引き渡しをお願いしております。状況にもよりますので、詳しくはご相談くださいませ。

Q13.土地の形が変形でも大丈夫ですか?

まずは現地調査を行います。お気軽にご相談ください。

Q14.遠方に住んでいます。そちらへ伺ったほうがいいですか?

遠方のお客様には、電話、FAX、メールなどで打ち合わせの上ご納得いただければ、弊社スタッフが一度お伺いします。契約時と決済時のお時間をご用意いただければ、ほかは電話などで問題ありません。

Q15.土地に古い家が建ってますが、現状のまま買取をお願いできますか?

現状のままで大丈夫です。建物の有無は問いません。安心してご相談ください。

Q16.査定に費用はかかりますか?

いいえ、無料査定をおこなっております。お客様には一切費用はかかりません。お気軽にご相談ください。

Q17.なるべく早く不動産を現金化したいのですが、何日くらいで可能でしょうか?

買取の場合は、平均3~7営業日で決済を行っています。(土・日・祝日は除く)

Q18.事業用不動産は買取いただけますでしょうか?

一棟売りアパートやマンション、テナントビル、工場なども、弊社にご相談ください。

Q19.査定をお願いしたいのですが、家族にはまだ相談していません。直接見には来てほしくないのですが、、、

可能です。査定の住所をお教えいただければ、おおよそですが金額を査定できます。

Q20.建物がとても古いんですが大丈夫ですか?

現状のまま買取します。老朽化や雨漏り、傾きやシロアリなど、古くてもご相談ください。築年数は関係ありません。

お問い合わせ

不動産売買・リフォームに関するご相談は、
株式会社 TOP HILLにお任せください。